セミナーレポート│ITエンジニア/コンサルタントを集めプロジェクトを成功させる方法(5/22)

アサインナビでは、毎月デジタルシフト人材の育成や調達をサポートするセミナーを開催しております。

2018年5月22日にアサインナビで初となる「ITエンジニア/コンサルタントを集めプロジェクトを成功させる方法」と題した人材調達に関するセミナーを開催いたしました。

「技術者が不足していてプロジェクト化できない」
「開発メンバーへの負荷が高まっている現状を根本的に解決したい」
「プロジェクトに外部メンバー活用も検討したい」

といった課題をもつ方々にご参加いただき、エンジニアやコンサルタントの人材調達について講師とともに考えるセミナーとなりました。

セミナー当日の様子

今回の【ITエンジニア/コンサルタントを集めプロジェクトを成功させる方法】は、人材調達に課題を感じている4社の方々にご参加いただきました。
少人数の為、質疑応答を交えながらの進行となりました。
講師は、IT企業、案件のマッチングプラットフォーム「アサインナビ」を運営するカスタマーエクスペリエンス部部長、神田が務めました。

人材不足の確認

まずはじめに、IT業界の構造と、IT人材の不足の現状について、経済産業省のデータや実際のアサインナビ登録人材数の推移を元に解説がありました。
参加された方々は、実際に人材調達に課題を感じている方々なので、肌感覚でも人材不足感を感じている様子でした。
最も不足しているのは優秀なIT人材であり、教育・育成をすることで補うこともできるのが現状です。

IT人材の集め方

不足しているIT人材を集める方法について説明されていました。
大きく分けて、採用か外部活用にわかれますが、それぞれの契約時の注意点やコスト感について、人材市場の実態が解説されていました。

外部メンバー調達と活用のポイント

最後に、外部メンバーを調達する手段と、活用のポイントが説明されました。
人材不足の中、外部メンバーを活用したいと思っていても、なかなか人材と巡り合わなかったり、調達できてもうまく活用しきれないと言った課題を持っている企業は多いです。
事例を参考に、調達のポイントから、プロジェクト開始後の活用のポイントまでをご紹介しました。

最後に、アサインナビでの人材調達の方法について、その仕組みや実際の画面を見ながら解説をいたしました。

アサインナビでは、IT人材の調達に課題を感じている企業をサポートするため、
今後もITエンジニア/コンサルタントを集めプロジェクトを成功させる方法を開催してまいります。
日程は、アサインナビセミナー情報をご確認ください。

【ITエンジニア/コンサルタントを集めプロジェクトを成功させる方法】の講師

株式会社アサインナビ
カスタマーエクスペリエンス部 部長 神田礼

千葉大学 総合政策学科卒業後、2008年に親会社のLTSへ新卒1期生として入社。ERPシステム導入プロジェクトでの定着化支援や販売拠点長向けマネジメント力向上プログラム、大規模BPOセンターの立上げ支援など、組織変革の支援に関するプロジェクトに従事。2016年にアサインナビに参画し、カスタマーエクスペリエンス部の責任者として会員向けサービス・イベントの企画・実行を務める。

今回の開催概要

日時:5月22日(火)19時~21時(受付開始18時45分)
場所:株式会社アサインナビ セミナールーム
東京都新宿区新宿2-8-6KDX新宿286ビル 2階
参加費:無料
持ち物:お名刺・筆記用具

アサインナビでは、人材調達セミナー以外にも、IT業界ビジネス交流会や、RPA導入セミナーやUXセミナーなど毎月多数のイベントやセミナーを開催しております。
これらのセミナーやイベントを通じて、デジタルシフト人材の育成をサポートします。

今後の開催につきましては、アサインナビセミナー情報をご確認ください。


日本最大級のITビジネスコミュニティ アサインナビ