タグ別アーカイブ: プロジェクト運営

おもてなしサービスの裏側~後編~

8701009135_d9b6f779d9

こんにちは、株式会社エル・ティー・エスの青木夏海です。
いよいよ最終回、“おもてなしサービスの裏側” 後編 をお伝えします。
… 続きを読む

おもてなしサービスの裏側~前編~

こんにちは、株式会社エル・ティー・エスの青木夏海です。“結婚式という名のプロジェクト運営”をテーマに4回に分けてお伝えしてきましたが、今回からは自分の結婚式でたまたま垣間見ることになった“おもてなしサービスの裏側”を2回に分けてお伝えします。

モリサワの「おもてなし」ソーサー @ PAGE2009
「おもてなし」 @ PAGE2009 / Norisa1

半年以上かけて準備した結婚式。いろいろと苦労はあったものの、当日は無事に終わってよかったね!めでたしめでたし・・・になる予定でした。しかし披露宴が終わってから控室に戻ると、 … 続きを読む

結婚式という名のプロジェクト運営について~第4回~

Cunard QM2. Brittania Restaurant
Cunard QM2. Brittania Restaurant / Tom Mascardo

こんにちは、株式会社エル・ティー・エスの青木夏海です。
今回は”外部メンバー(結婚式場のプランナー)とのやりとり”についてです。

結婚式準備は基本的に、自分たちが式・披露宴を執り行う結婚式場のプランナーに手取り足取り教えてもらいながら数か月の間準備作業を進めることになります。その話に入る前にまず、私たちが結婚式場を決めた背景についてお伝えします。
私たちの場合、結婚式をあげる目的は「これまでお世話になった人たちへ感謝の気持ちを伝えること」であるため、出席者に提供するサービスに妥協はしたくないこと、自分たち主体で企画をしたいため料理以外のものは全て持ち込めることが結婚式場に求める条件でした。 … 続きを読む

結婚式という名のプロジェクト運営について~第3回~

Shibuya Photowalk / 渋谷 #30
Shibuya Photowalk / 渋谷 #30 / marumeganechan

こんにちは、株式会社エル・ティー・エスの青木夏海です。
今回は”ステークホルダー(両親×2)の意向の汲み方”についてです。

結婚式準備を進める上で重要なステークホルダーは両家の親、
というパターンは現在もまだ多いのではないでしょうか?

私たちは長男長女カップルでもあるため、それぞれの親は自分たちの息子・娘の結婚式に対して並々ならぬ期待を持っていると予想されました。そのため親の期待を把握しながら応えられる部分はそのように、応えられない場合は早めに伝えておく必要があると私は考えていました。
… 続きを読む