H!NT | アサインナビユーザーのためのヒントを発信するメディア
Operated by Assign Navi

"H!NT"は、IT人材調達・IT案件開拓のための
ヒントを発信するメディアです。

インタビュー

アサインナビを通じて案件/企業と出会い、アーリーステージにおける当社の成長を加速する

加藤 和俊 様 anypage株式会社 営業部 部長

anypage株式会社 営業部 部長 加藤 和俊 様にお話しを伺いました。anypage株式会社様は、昨年2月に法人化されました。昨年10月よりアサインナビに会員登録頂き、アサインナビの会員ネットワークを積極的にご活用頂くことで、案件および企業との出会いを作り事業成長を図られています。

―― 貴社の事業について教えてください。

ホームページの制作、広告・パンフレッ ト等のデザイン制作、各種システム開発等をメインに行っています。当社は昨年2月に法人化しました。現在、営業兼コーダー、およびエンジニア合わせて計36名の社員(パートナー含む)で活動しております。

―― アサインナビをどのようにご活用頂いていますか。

当社の要員にマッチする案件を探す際に活用しています。週1回以上の頻度で、時間が空いた時にアサインナビを開いて、案件情報をチェックしています。 案件を探す際は、各種プログラミング言語名等の様々なキーワードで絞り込み閲覧しています。スキルがマッチ しそうだと思えば、すぐに案件の詳細を確認して提案を行います。

―― 実際にアサインナビをお使い頂いていかがでしょうか。

昨年10月末に会員登録しましたので、利用し始めてまだ2、3ヶ月ですが、アサインナビを通じて知り合い、商談を実施出来た企業数は20社以上になります。成約実績もすでに2件出ています。1件は、レジュメ登録をしたところ、案件元からスカウトが届いて商談~成約に至りました。もう1件は、「稼働空きます」機能を使ってみたところ、翌日に案件元からスカウトが届き、商談~成約に至りました。

要員のレジュメについては、現在稼働している案件にて契約の更新がない場合など稼働が空くということが見えたら適宜登録するようにしています。特に、「稼働空きます」機能は効果的で、「稼働空きます」機能を使うと翌日など早いタイミングで案件元からスカウトが届くので、待っていてもスカウトをお送り頂いた企業様との接点を作ることが出来ています。

アサインナビの魅力は、自分でネット検索しても探しきれないような多くの企業様と知り合える点にあると思います。今後もアサインナビを積極的に活用し、様々な企業様と関係を作っていくことで、自社のビジネスを大きく育てていきたいと考えています。

また、アサインナビにて実施される交流会などのイベントにも興味がありますので、今後は積極的に参加してみたいと思います。エンドユーザー企業と出会える機会や、フリーエンジニアの方と出会える機会などがあると嬉しいですね。

加藤様は、昨年2月に法人化されたanypage株式会社の営業部長として、アサインナビを積極的にご活用されています。引き続き、案件および企業との良い出会いのご提供を通じて、anypage株式会社様の事業成長にアサインナビが貢献できるよう努めてまいります。加藤様ありがとうございました。

2015年1月