H!NT | アサインナビユーザーのためのヒントを発信するメディア
Operated by Assign Navi

"H!NT"は、IT人材調達・IT案件開拓のための
ヒントを発信するメディアです。

アサインナビからの情報 活用方法

ガイドラインに沿ったレジュメ情報の書き方、応募メッセージの一例

アサインナビは、リアルな案件情報と人材情報を掲載することで、
ファーストコンタクトの時点でマッチしている情報を持ったもの同士が会うことができる効率的な営業活動を支援したいと考えています。

この記事では、ガイドラインを基に「レジュメ情報」「応募メッセージの書き方」の一例をご紹介します。
より多くの案件元企業に、あなた自身、もしくはあなたの担当している人材へ興味を持っていただけるよう、レジュメ情報、及び応募メッセージの作成をお願いいたします。

以下に、案件を掲載するときの注意点とポイントをご案内致します。

レジュメ情報の書き方
人材を探すときは、あなた、もしくはあなたの担当している人材が、プロジェクトに対応できるかどうかを確認しています。
そのため、人物像・スキル・希望条件が把握できるように、複数の人材がいる場合でも、レジュメ情報はまとめず1人ずつ掲載していただくようお願いいたします。

以下に、レジュメを掲載するときの注意点とポイントをご案内致します。

目次

  1. 経験PR
  2. 希望条件
  3. 応募メッセージ

1. 経験PR

あなたや、案件を探している人材の、これまでのご経験や強みを記載します。
外国籍の方の場合、日本語検定のレベルや、日本でのプロジェクト経験や、日本語をどのくらい現場で使っていたかなどを記載すると良いと思います。

また、まだあまり現場経験のない方は、コミュニケーション力や学習意欲など、その方のポテンシャルを書いてあげると良いと思います。

2. 希望条件

希望する業務内容や、希望条件(作業場所、単価など)を記載します。

セット提案やチーム提案をする場合は、全員分のレジュメを登録し、各レジュメを登録する際に、セット、チームにしたい人のレジュメID(レジュメ詳細の右下にある1桁の番号)を記載してください。
かつ、セット提案、チーム提案を希望条件に記載するようにしてください。

3. 応募メッセージ

会社名や、ご自身の氏名を名乗って頂くと、案件元企業へ安心感を与えられます。

更に提案する人材のアピールポイントや、その案件に協力できそうな理由なども記載すると良いと思います。

もし、案件元に条件の交渉をしたい場合は、応募時に、交渉したい内容や応募した理由をメッセージに添えてください。

また、応募をする前に案件元に対して不明点などを質問することも出来ますので、ご不安な場合は質問機能をご利用ください。
質問機能は、各案件情報の詳細ページの下部にございます。

プロジェクトを成功に導くため、協力してもらえるような人材や企業と出会うことに、営業担当は日々多くの時間を費やしています。
レジュメを掲載するときや案件に対して応募メッセージをおくるときは、案件元企業へのご配慮を忘れずに行ってください。

レジュメの書き方、応募メッセージの送り方について「こういうケースの場合どうしたらよいのか?」などの疑問がありましたら、
アサインナビ事務局まで、お気軽にお問合せください。

アサインナビ事務局:an_support@assign-navi.com