CATEGORY エンジニア

エンジニアに役立つ、仕事・キャリア・スキルの紹介から、話題のトピックス、体調管理、便利グッズ、プライベートまで、ためになる内容をお届けします。

SAPシステムでの権限制御の仕組み/エンジニア

SAPシステムで開発や運用を行うのであれば、権限の仕組みについて理解しておくことが大切になります。SAPシステムは企業の基幹業務に関わる重要な役割を持つため、ユーザ単位・機能単位で細かな権限の制御が可能です。今回はこのS…

Javaプログラマの仕事とやりがい/エンジニア

1996年のJava Development Kit(JDK) 1.0の公開当初は、Javaはクライアントアプリケーション開発言語のような位置づけでした。しかし、その後のインターネットの普及とスマートフォンに代表されるコ…

今、Pythonエンジニアが求められる理由/エンジニア

python

今後はPythonエンジニアの求人が増えていくかもしれません。 これまで日本では決してメジャーとは言えなかったPythonですが、今後はPythonを扱えるエンジニアに対する需要が増えるといわれています。既に一部ではPy…

ERP導入を手掛けるエンジニアに必要な知識/エンジニア

ERPの知識

ERPパッケージを導入するエンジニアは比較的単価が高く、力のあるエンジニアにはしっかりと報酬と仕事が付いてくるものです。特にERP案件のクライアントは大手企業が多いため、単価や期間に恵まれている傾向にあります。ではERP…

ERP案件で役立つ資格とスキル/エンジニア

ERP関連プロジェクトに参画するためには、保持していると有利に働く資格・スキルが存在します。実はその多くが直接ITとは関係のないものであり、その点がERP関連プロジェクトの特徴と言えるかもしれません。つまり他業界での経験…

トレンドの「Go言語」を抑えておくべき理由/エンジニア

Go言語

2009年に登場してからというもの、破竹の勢いで世の中に浸透しつつあるGoogleのコンパイラ言語「Go言語」。2016年現在では今後最も期待される言語のひとつとして数えられています。当然、エンジニアとしても抑えておきた…

あるべきITサービスマネジメントと参考とすべきベストプラクティス「ITIL®」

情報化社会では、ITがなければビジネスが成り立たないほどITとビジネスは切っても切れない関係にあります。したがって、競争優位に立つためには、うまくITを活用しながら新しいビジネスモデルの策定や業務プロセスの改善などを推進…

異分野からSAPエンジニアへ!資格とキャリア

SAP案件

SAPとは、ERPパッケージなどで世界的なシェアを誇るドイツのソフトウェアメーカー。大企業向けのパッケージソフトを開発・販売しており、そのソフトの導入や設計を担当するエンジニアはSAPエンジニアと呼ばれています。このSA…

上流工程を担当する人材に必要な4つのスキル/エンジニア

システム開発の現場で上流工程を担当するようになると、実際に手を動かしていた時とは違った能力が必要になってきます。顧客と直接接する機会も増え、顧客側により近い立場で仕事をするようになるものです。そこで今回は、上流工程を担う…

システム開発の見積りチェックポイント6つ/エンジニア

システム開発の見積りに必要な工数算出には、さまざまな要素が絡みます。最も大きなものは人員の単価ですが、それ以外にも忘れてはいけない要素があることも事実。そこで今回はシステム開発の見積りにあたり、工数算出時や見積り作成時に…

ABAP入門編 BAPI

SAPシステムで使われる独自言語であるABAP。SAPシステムを触ったことが無い方からすると、聞き慣れない言語なのではないでしょうか。このABAPはシンプルな構造でありながら、ビジネス要件を満たすための豊富な機能が内包さ…

ブログやwebサイト作成にWordPressが選ばれる理由

WordPress

2000年代初頭に火が付き始めたブログブームで、有料・無料問わずいくつものブログサービスが展開されるようになりました。日本国内のブログブームは落ち着いたとの見方もありますが、依然としてブログは個人、団体問わずweb上の情…

PostgreSQLがビジネス用途で選ばれる理由/エンジニア

ポスグレ

PostgreSQLとは、MySQLと並んでオープンソースDBの代名詞とも言える存在です。 MySQLは小規模もしくは非商用利用、PostgreSQLは業務用と棲み分けができていた時代もありましたが、webサービスの多く…